トップページSACDとは?プログクラシックジャズポップスJポップス新譜


牧野良幸の本

僕のビートルズ音盤青春記 Part1 1962-1975
Amazon Tower Records
詳しくはこちら(前編+後編)
4861711452
僕のビートルズ音盤青春記 Part2 1976-2015
Amazon Tower Records
詳しくはこちら(前編+後編)
4861710227
僕の音盤青春記 1971-1976
岡崎の「聴くだけロック少年」だった牧野良幸が中学・高校で出会った70年代の音盤の数々を青春の思い出とともに、超私的な視点で描くイラスト・エッセイ。(2007年刊)
本の構成 ▶ページ見本
4861710839
僕の音盤青春記 Part2 1976~1981
大学、そして社会人になった牧野良幸が出会った音盤の数々を、ちょっぴり情けない、でも笑えて泣けるエピソードともに超私的な視点で描くイラスト・エッセイ。(2011年刊)
4861711142
牧野式高音質生活のすゝめ ~SACDからBlu-ray Audioまで高音質ソフト234レビュー
SACDラボ♪♪のレビューを中心にまとめた、全国30万人の“中高年高音質ソフトこだわりオヤジ御用達”のムック。(2013年刊)
詳しくはこちら
4764131102
オーディオ小僧の食いのこし
昭和のソノシート、4チャンネル、エアチェック、カセット・ラベル作りから、平成のSACD、ホームシアターまで。昭和~平成オーディオクロニクル。2色刷りイラスト・エッセイ。

オーディオ小僧のいい音おかわり

〜アナログからSACD,ハイレゾまで 帰ってきたオーディオ小僧〜

絵と文・牧野良幸

あれから7年、オーディオ小僧が帰ってきた。
“オーディオ小僧シリーズ第2弾”が待望の新登場。

2016年 9月29日発売
A5判/248ページ/オールカラー  音楽出版社
¥2,000(税込み)

Amazon Tower Records

オーディオ小僧のいい音おかわり  構成
オーディオ専門誌『オーディオベーシック』誌の単行本未収録イラスト・エッセイに、CDジャーナル ムック『ポタ音スタイル』とWEB連載「こちらハイレゾ商會」のイラスト・エッセイを収録。
第1章 オーディオ小僧の食いのこし その後と今
  • レコード盤の余生は人生にも似て
  • 入って楽しい中古店、買って後悔中古店
  • 中央線沿線、中古レコード店徘徊
  • レコードは想い出アルバム
  • オーディオ小僧のガラード(前編)
  • オーディオ小僧のガラード(後編)
  • フォノイコライザー&カートリッジ試聴記
  • ブルーレイ導入
  • ブルーレイでエアチェック
  • 真空管アンプでビートルズ
  • フルトヴェングラー入門
  • 蓄音機初体験
  • PCオーディオ事始め
  • アマゾン・ハンター
  • 音楽を聴きながらすること
  • iPadで楽譜を見る
  • オーディオ小僧のポタ音生活
  • オープンリールの復活
  • ボックス・セットに血湧き肉踊る
  • アキュフェーズE―370試聴記

第2章 ベルリン、ドレスデン、プラハ 3都市オペラとレコードの旅
  • ベルリン クラシック音楽の本場
  • ドレスデン ドイツ音楽の香る街
  • プラハ 音楽が息づく古都

第3章 こちらハイレゾ商會
  • 僕のハイレゾ本格デビュー
  • さまざまなスタイルでハイレゾを聴く
  • ハイレゾは昔のオーディオのように楽し
  • ハイレゾ試聴会
  • ハイレゾで歌謡曲再発見
  • ディープ・パープルとジョニ・ミッチェル
  • お好みのハイレゾ・コレクションを作る
  • 女心と歌姫と
  • 年代の邦楽、洋楽をハイレゾで
  • ハイレゾで大人の時間
  • ハイレゾでオペラ
  • ハイレゾで蘇る指揮者たち
  • ハイレゾで〝旧約聖書〟と〝新約聖書〟を聴く
  • ジャケットで買い、セットで買い
  • マイルスと日本映画〜その黄金時代〜

オーディオ小僧のいい音おかわり

〜アナログからSACD,ハイレゾまで 帰ってきたオーディオ小僧〜

絵と文・牧野良幸
A5判、248ページ・オールカラー
¥2,000(税込み)
音楽出版社

Amazon Tower Records