TopAbout SACDBlogClassicalJazzPopsJapanese musicArtist
S
ジャズ・スーパーオーディオCD(SACD)おすすめソフトレビュー
ハイブリッド盤  ステレオ  マルチチャンネル  DSDレコーディング
akiko/ムード・インディゴ
SACD2chは高音質に舌なめずり、 マルチは〈高音質とサラウンドとの競演〉
Amazon
akiko/ムード・スウィングス
マルチチャンネルは“音のコックピット”
Amazon
伊藤君子/フォー・ラヴァーズ・オンリー
ストイックなヴォーカルを、プラネタリウム型サラウンドで
Amazon
エラ・フィッツジェラルド&ルイ・アームストロング/エラ・アンド・ルイ MONO
しっとりとしたエラとサッチモのヴォーカルにひたるひととき
Amazon
笠井紀美子wギル・エヴァンス・オーケストラ/サテン・ドール
昭和ジャズ第2弾。うーん、いい音だなあ。4チャンネル音源も収録
Amazon
笠井紀美子/ホワッツ・ニュー
日本人が歌う、ジャズ・ヴォーカルの絶品アルバム
Amazon
笠井紀美子/TOKYO SPECIAL
1977年録音のシティ・ポップス・アルバム
Amazon
キップ・ハンラハン/Beautiful Scars
2007年制作のソロアルバムは、情欲優先の高音質
Amazon
キップ・ハンラハン/クープ・デ・テテ
81年発表のソロ・デビュー作がSACD化
Amazon
クレア・マーティン/ヒー・ネヴァー・メンションド・ラヴ
シャーリー・ホーンに捧げた作品。無理のないアコースティックな響き。
Amazon
グレース・マーヤ/イパネマの娘
ボサノバ+高音質のサウンド・シャワー
Amazon
グレース・マーヤ/ラスト・ライヴ・アット・ダグ
新宿DUGでの、盛り上がる高音質ライヴ
Amazon
ケイコ・リー/ライヴ・アット・ベイシー~ウィズ・ハンク・ジョーンズ
御大ハンクを迎えてジャズ喫茶〈ベイシー〉でのライヴ
Amazon
サラ・ヴォーン/サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン MONO
サラにからむブラウニーのトランペットがたまらない
Amazon
ジャシンタ/ラッシュ・ライフ
確かにオーディオ的カイカン、ジャシンタのSACD
Amazon
ジョン・ピザレリ/ディア・ミスター・シナトラ
一見ショボイが、心をくすぐるボーカル
Amazon
ダイアナ・クラール/ザ・ガール・イン・ジ・アザー・ルーム
コステロとの共作で、ダイアナの自我が現れているアルバム
Amazon(輸入盤ハイブリッド)
Amazon(SHM-SACD)このレビューとは別のものです。
ダイアナ・クラール/ウェン・アイ・ルック・イン・ユア・アイズ
サラウンド空間は夜空の下にいるよう
Amazon
ダイアナ・クラール/ラヴ・シーンズ
ドラムなしで、まったりとダイアナに染まる
Amazon
ダイアナ・クラール/ザ・ルック・オブ・ラブ
ムーディーなボーカルにはマルチが1番
Amazon
タニア・マリア/Come With Me
オーディオ頭がゼロになる、ノリノリの音楽とサラウンド
Amazon
ティファニー/アメージング・グレース〈音匠仕様〉
5人のピアニストと共演のサード。オーディオチェックにも。
Amazon
ナンシー・ウィルソン/レディ・ウィズ・ア・ソングス
ヴォーカルがカッコいい、曲がカッコいい、の二本立てアルバム。
Amazon
ノラ・ジョーンズ/Come Away With Me
ミドルテンポでゆったりと、ノラ・ジョーンズのヴォーカル
Amazon
パトリシア・バーバー/Modern Cool
グラミー賞「ベスト・サラウンド・サウンド・アルバム」に恥じないサラウンドとハイスペック音源
Amazon
ピリ・トーマス/エヴリ・チャイルド・イズ・ボーン・ア・ポエット
トーマスの自作ポエトリー・リーディングと音楽
Amazon
ビリー・ホリデイ/レディ・イン・サテン+4
晩年のバラード集。このアルバムと時を過ごす
Amazon
星乃けい/ニアネス・オブ・ユー
フル1bitレコーディングによる、鮮度たっぷりの音
Amazon
安則眞実/ビリーヴィン~チャカ・ジャズ・イン・ニューヨーク
スタンダードでありながら、常道的ジャズに着地しないヴォーカル
Amazon
マリーナ・ショウ/ライヴ・イン・トーキョー
臨場感の中に切れ味の良いジャズサウンド
Amazon
リルズ・マッキントッシュ/イン・ザ・ウィー・スモール・アワーズ
オーディオの満足100%、ジャズの満足100%のSACD
Amazon
牧野式高音質生活のすゝめ
牧野式高音質生活のすゝめ